ドライマウス、ドライアイについて

正常であれば、口の中では、唾液が、まぶたの中では、涙が絶えず出ています。

しかし、ストレスが非常にかかってくると、体の正常な反応として、自律神経の交感神経が、優位になります。

すると、口の中では、唾液量が減り、まぶたの中では、涙の量が減ります。
慢性的にストレスが、続くとドライマウス、ドライアイとなって自覚いたします。

慢性ストレスの中で、あまり知られていないストレスとして、あごの不安定、かみ合わせ異常、顎関節症などの、歯に関するものがあります。

特に、臨床経験上、顎関節症とドライアイ、ドライマウスとの連関があるように思われます。

顎関節症の治療で、マウスピースを良く作るのですが、マウスピースをいれたとたん、唾液が、異常なくらい出て患者様の多くが不思議がられます。

そのメカニズムとして考えられることは、あごの不安定は、身体にとって大きなストレスであり、マウスピースを入れることによりそのストレスが、一瞬のうちになくなることによって引き起こされているものと考えられます。

一度マウスピースを考えてみられてはいかがですか?

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • ドライアイ

    Excerpt: ドライアイドライアイ(どらいあい)は、目の疾患の一つ。涙の量が少なくなったり、成分が変化する事により、眼球の表面が乾燥し、傷や障害が生じる病気。Wikipediaより引用... Weblog: コンタクトレンズの知識 racked: 2005-06-07 08:14
  • 目の病気:ドライアイとは

    Excerpt: ドライアイについて解説 目の病気の一つドライアイとは近年発見・カテゴリーされた 症状の一つで、食生活や目の疲れ、酷使なによって涙の成分が変化したり、 涙の量が減少して眼の表面が乾燥し、視力障害な.. Weblog: レーシック・視力矯正・レーザー治療ガイド racked: 2007-12-11 14:07
  • ドライアイの症状を治すには目薬だけでは足りない?

    Excerpt: 現代病のひとつとも言える目の症状、ドライアイとは、目の水分が足りずに乾燥したように目が痛くなったり不快感を感じる状態を指します。また、涙の分泌も少なくなり、他の目の病気や視力低下を招いてしまうおそれも.. Weblog: レーシック:目の視力回復・角膜矯正治療ポータル racked: 2009-07-03 00:10